もぐたもぐおの夜ごはん

もぐたもぐおの夜ごはん

札幌在住で夫と2人暮らしの主婦です('ω')毎日の夜ごはんを紹介しています。

つくりおき 常備菜 お弁当おかず ( *´艸`)

一週間のごはんとお弁当づくりを助けるためのつくりおきをしました♪

 

~左上から~

豆腐ステーキの南蛮漬け

ズッキーニとさやえんどうのオリーブオイル炒め

卵の寒麹漬け

大葉はんぺん焼き

メロンのパン粉漬け

黒酢たまねぎ

たまねぎ ※サラダ、炒め物用に切ったもの

 

f:id:m-mogutamoguo:20170801083146j:plain

 

血液サラサラ計画のため、ヘルシーに豆腐で南蛮漬けを作ってみました。

 

いつもミツカンのカンタン酢を使っていましたが、今回は黒酢を使いました。酸味が強いので合わせた調味料をいったん沸騰させてから作りました。

 

ズッキーニとさやえんどうはオリーブオイルで炒めて、塩こしょうを振っただけで完成です!

 

f:id:m-mogutamoguo:20170801084317j:plain

 

黄色と緑色のズッキーニを一緒に使うといろどりがキレイになります♪

 

先日みそ作り体験に行った際、お土産に「寒麹」(かんこうじ)というものをいただきました。炊いたもち米と塩と麹でつくったもので、塩麹と同じ用途で使ってOKとのこと!

 

味見させていただいた卵の寒麹漬けがおいしかったのでやってみることに。

お好みのかたさにゆでたゆで卵を寒麹につけておくだけで完成!

 

大葉はんぺん焼きはお弁当のおかずにも良いです。

今回は入れていませんが、前作った際にはとろけるチーズを入れました♬

チーズ入りもおすすめです。

 

大葉はんぺん焼きの作り方

(材料)

はんぺん 2枚

片栗粉 カレー用スプーン2杯

大葉 5、6枚

 

①ポリ袋にはんぺん、片栗粉、刻んだ大葉を入れて手でつぶしながらよく混ぜる。

f:id:m-mogutamoguo:20170801084856j:plain

 

②小さくまるめてから形をつくり、油をひいて熱したフライパンに並べる。

(今回はゴマ油を使用しました)

f:id:m-mogutamoguo:20170801085317j:plain

 

③中火で焦げないように適度に焼けたら裏返す。

 火が通れば完成!!

f:id:m-mogutamoguo:20170801085545j:plain

 

 

味ははんぺん自体についているので、何も入れませんでした!

お好みでポン酢をかけて食べてもおいしいです。

大根おろしをのせてポン酢かけたりするのもおいしそうです💓

 

今回はたまたまいただいたメロン(そのままは食べられないもの)で作りましたが、パン粉漬けはきゅうりがおすすめです🎵

 

実家でよく出てきます。

 

パン粉漬けの作り方

 

(材料)

お好みの野菜(今回はメロン)

パン粉 80g

砂糖  40g

塩   30g

 

パン粉、砂糖、塩を大きめの保存袋に入れて混ぜ、その中にお好みの野菜を入れる。

 

f:id:m-mogutamoguo:20170801090340j:plain

 

きゅうりの場合はまるごと入れます!

一度に5・6本はできます。

 

今回のメロンは皮をむいて、種をとり1/4の大きさに切って漬けました。

 

f:id:m-mogutamoguo:20170801090634j:plain

 

摘果メロンというもので、メロンが育つ過程で間引きしたものです。

 

見た目はおいしそうですが、そのままでは硬くて食べにくいので漬物使われることが多いようです。

 

f:id:m-mogutamoguo:20170801090719j:plain

 

血液をサラサラにするといえば「たまねぎ」というイメージがあったので、いろいろ検索したところ「酢たまねぎ」なるものを見つけました。

 

玉ねぎを薄く切って、水にはさらさずに空気にふれさせた状態で15分以上置いてから酢につけて保存するようです。

 

黒酢でやるときはみりんも入れると食べやすいという記事を見たので黒酢:みりんを3:2くらいの割合で合わせたものを保存袋に入れて玉ねぎを入れてみました。

 

ドレッシング変わりにサラダに載せたり、煮物に使ったりと用途はいろいろあるようなのでいろいろ試してみたいと思います♪

 

8月になりました!

今月もよろしくお願いします💖

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村